家族の健康を守るお母さんたちの間で

農薬から放射性物質まで除去できる
食中毒対策になると
注目されているベジセーフですが、


ベジセーフは洗剤ではなく
野菜洗いの専用水であるところがすごいんです。


99.9%が純水でわずか0.1%の炭酸カリウムが
含まれたほぼほぼ水に近いアルカリ性水素水です。

この炭酸カリウムについて最初に説明すると、
これは、豆腐やこんにゃくなどに使われている
植物由来の天然の添加物なので、赤ちゃんがなめても安全なものです。


このベジセーフのアルカリ性の中のマイナスイオンが、
野菜の表面の農薬や有害物質のプラスイオンに付着することで
野菜から素早くはがし落とすのです。


また、ベジセーフのアルカリ性の濃度の中では
微生物が生存できないため、食中毒菌やウィルス菌は死滅し
食中毒対策にもなるというわけです。


➡ベジセーフの詳細はこちらです。